青森りんごを愛する先生がりんごのすばらしさを情報発信しています。

りんごの栄養価

2019/7/10

りんご 生 100 gあたりの栄養価

エネルギー 57 kcal
炭水化物
15.5 g
デンプン 正確性注意 12.4 g
食物繊維 1.4 g
脂肪
0.2 g
飽和脂肪酸 0.01 g
多価不飽和 0.03 g
タンパク質
0.1 g
ビタミン
ビタミンA相当量
β-カロテン
(0%) 1 μg
(0%)12 μg
チアミン (B1) (2%) 0.02 mg
ナイアシン (B3) (1%) 0.1 mg
パントテン酸 (B5) (1%) 0.03 mg
ビタミンB6 (3%) 0.04 mg
葉酸 (B9) (1%) 2 μg
ビタミンC (5%) 4 mg
ビタミンE (1%) 0.1 mg
ミネラル
カリウム (3%) 120 mg
カルシウム (0%) 3 mg
マグネシウム (1%) 3 mg
リン (2%) 12 mg
鉄分 (1%) 0.1 mg
銅 (3%) 0.05 mg
他の成分
水分 84.1 g
水溶性食物繊維 0.4 g
不溶性食物繊維 1.0 g
ビオチン (B7) 0.5 µg
有機酸 0.5 g

<資料 文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」>

りんごならではの栄養素

りんごの約85%は水分です。
残りの15%に含まれるりんごの主な栄養素は、ビタミンA、ビタミンC、カリウム、ペクチン、セルロース、ポリフェノール、クエン酸やリンゴ酸があります。
なかでも特に注目されているのが、リンゴに含まれるリンゴポリフェノールです。
リンゴポリフェノールには、コレステロールを取り除いたり、活性酸素を抑える働きがあり、がん予防や脂肪の蓄積を抑制する効果までもあるといわれています。

販売中の青森りんごショップガイド

その他の記事